内科・外科手術の流れ

おうちの子の症状が何の病気かわからないので心配。。。

武井動物病院では、まずご家族のお話をしっかり聞いてから診察をします。
いつも側にいるご家族のお話こそ病気を診断する鍵となります。

内科・外科手術の流れ

その後、視診、触診、聴診、血液検査、便検査、尿検査、X線検査、超音波検査など必要な検査を行い、それらの結果を総合的に診断した上で治療にうつります。
検査、治療については、各選択肢のメリット、デメリット、料金などを事前に相談した後に行います。
ここで不安なところ、疑問に思うところを獣医師にぶつけてください。 誠実にお答えいたします。

どうぶつの病気は以下のような症状が複数組み合わさった、複雑なものが多いです。
武井動物病院では以下の症状に対応できます。

内科

皮膚科 毛が抜けている、かゆみがある、アレルギー、アトピー、皮膚が赤いなど
消化器科 下痢をしている、嘔吐している、粘膜が黄色い、お腹が痛そうなど
腫瘍科 急に痩せてきた、皮膚や乳腺のしこり、口やお腹の中に硬いものがあるなど
呼吸器科 呼吸が速い、苦しそう、音がおかしい、咳をしているなど
循環器科 疲れやすくなってきた、散歩に行かない、心臓のリズムがおかしいなど
内分泌科 急な体重の増加、減少、水を飲む量、尿の量が増えたなど
泌尿器科 尿の回数や量が増えた、減った、尿が出ない、血尿が出る、石が出るなど
眼科 目が赤い、白い、涙が多い、視力が落ちた、目が痛そう、目ヤニが出ているなど
耳鼻科 耳垢が多い、耳を痒がる、鼻水が出る、血が出る、首が傾いているなど
脳神経科 マヒがある、けいれん発作を起こす、歩き方がおかしい、痛がるなど
整形科 手足をつかない、痛そう、歩き方がおかしい、関節が腫れているなど
産科 生理の周期がおかしい、妊娠したかも、発情を抑えたいなど
小児科 咳が多い、下痢をする、成長が遅い、食事が合わないなど
歯科 歯ぐきが腫れている、出血している、歯石や歯垢が多い、口臭がひどいなど

当院で診断・治療が難しいと判断した場合、早急に二次病院(大学、専門病院)へご紹介し、最善の治療を受けていただけるよう配慮いたします。

外科

手術前には術前検査をし、手術のメリット、デメリット、料金をお伝えします。
内科・外科手術の流れ
ご納得いただけた場合、手術の説明・確認書をお渡しし、必要事項をご記入いただきます。
内科・外科手術の流れ
手術後は、長期入院が必要なものから日帰りで問題ないものまで多岐にわたるので、獣医師とご相談ください。
内科・外科手術の流れ
退院後の生活についても、丁寧にアドバイスします。

武井動物病院では、外科手術のメリットが大きい場合、予防的に必要な場合に以下のような手術を実施することができます。

  • 避妊手術、去勢手術(鼠径部、腹腔内停留精巣含む)
  • 帝王切開手術
  • 子宮蓄膿摘出術
  • 皮膚形成術
  • 各種体腔ヘルニア整復術
  • 試験開腹術
  • 胃切開・切除術
  • 腸切開・切除術
  • 胃カテーテル装着術
  • 腹腔洗浄術
  • 直腸ポリープ切除術
  • 脾臓摘出術
  • 胆嚢摘出術
  • 肝葉切除術
  • 凍結手術
  • 皮膚、皮下腫瘍切除術
  • 口腔内腫瘍切除術
  • 乳腺腫瘍切除術(両側、片側全摘出、部分摘出)
  • 膀胱腫瘍切除術
  • 消化管腫瘍摘出術
  • 肛門腫瘍摘出術
  • 肺腫瘍摘出術
  • 眼瞼腫瘍摘出術
  • その他腫瘍摘出術
  • 心臓手術(専門病院を紹介できます)
  • 胸腔洗浄術
  • 胸腔カテーテル装着術
  • 膀胱切開、結石摘出術
  • 膀胱・尿道カテーテル装着術
  • 会陰尿道瘻形成術
  • 腎臓摘出術
  • 眼球摘出術
  • 眼瞼形成術
  • 結膜フラップ形成術
  • チェリーアイ整復術
  • 耳血腫整復術
  • 椎間板ヘルニア(片側椎弓切除術)整復術
  • 断脚手術
  • 骨折整復術
  • 大腿骨頭切除術
  • 膝蓋骨脱臼整復術
  • 膝前十字靭帯整復術
  • 乳歯、永久歯抜歯術
  • 歯肉形成術
  • 歯石除去術(超音波スケーラー)

その他の手術に関してもご相談ください。一部、専門医を招聘しての手術になることがあります。