パピーケアクラス

パピーケアの重要性

パピーケアクラス

子犬の性格形成には幼い頃の環境が影響すると言われています。特に生後1〜4ヶ月頃の社会化期はとても重要で、他の犬や人との関わり合いを学ぶ時期です。
社会化期の子犬は様々なことを学び、吸収して成長する力を持っています。積極的に良い刺激を与えることで、生活環境への順応、他の犬と上手なお付き合い、人とのコミュニケーションができるようにサポートしましょう。

パピークラスでは主に以下の内容を学ぶことができます。
・子犬とのコミュニケーションの取り方
・コマンド(指示)練習
・他の犬とのコミュニケーション実践(プレイセッション)
・病院に慣れるための診察の練習
・子犬の健康や病気予防に関するミニ講座

子犬を飼い始めたけれど、子犬とコミュニケーションがうまく取れない、オテ、オスワリなどの基本的な指示が通じない、噛み癖で困っている、子犬と一緒に楽しめる遊びがしたい等々、、、お悩みやご要望はありませんか。

パピークラスでは子犬が、私たち人間と楽しく快適に一緒に生活するためのお手伝いをさせていただきます。

動物病院でのパピークラスを受けるメリット

犬によっては、病院嫌いになって、動物病院から足が遠のき、病気の予防や治療が遅れてしまうことがあります。
嫌がっている子を無理やり連れて行くのは気が引けますよね。

パピークラスでは、子犬を診察台にのせて、楽しみながら診察の練習を行います。
診察には聴診、視診等がありますが、特に重要なのが皮膚やリンパ節、全身状態を触って確認する触診です。
パピーケアクラスを受けると、体を触られることに慣れるため、今後の診察や治療時のストレスが軽減されます。

診察の練習だけでなく、飼い主さんと一緒に行うプログラムや他のどうぶつとのプレイセッションを病院で行うことで、子犬にとって動物病院を楽しい場所、好きな場所にしたいと考えています。

武井動物病院のパピーケアクラス

武井動物病院のパピーケアクラスは、JAHA(日本動物病院協会)のパピークラスコースを学んだ専門獣医師を招聘して行います。1クラス最大2名までの少人数クラスです。
専門の獣医師に直接自由に質問できますので、日頃のお悩みをご相談ください。

対象

生後3~6か月頃までの子犬 事前に簡単な健康診断、ノミ予防、ワクチン接種をお願いしています。詳細はお問い合わせください。

実施日

日曜日(完全予約制)

予約方法

お電話かご来院時にお声がけください。

持ち物

首輪、リード、キャリー(クレート)、おやつ

まずは1回の参加も可能です。全6回受けていただくと全ての授業プログラムを終了することができます。

お気軽にお問い合わせください。

電話番号 042-576-9100